失敗しない、インプラント治療ガイド sponsored by KU歯科

インプラントの失敗その理由とは

失敗しない、インプラント治療ガイド » インプラントニュース » インプラントに関連するブログ

インプラントに関連するブログ

インプラントの歯科医院を選ぶ際には、院長のブログやクリニックのホームページをかならずチェックするようにしましょう。

コンビニより多い歯科医院!何を基準に歯医者選びをすればいい?

一昔前に比べ、世の中には歯科医院の数がだいぶ増えてきました。2020年12月末の厚労省の調査によると、全国の歯科医院の数は68,872件。それに対し、日本フランチャイズチェーン協会での調査による全国のコンビニの数は55,924件。実に、今や歯科医院はコンビニよりも多いというのが現状です。

参照元:厚生労働省「医療施設動態調査(令和2年 12 月末概数) 」(https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/m20/dl/is2012_01.pdf)

参照元:日本フランチャイズチェーン協会「コンビニエンスストア統計データ」(https://www.jfa-fc.or.jp/particle/320.html)

歯科医院が多いことは良いこと?悪いこと?

歯科医院が街に1軒しかないならば、どんなに腕の悪いクリニックであれ、患者はそこで治療を受けるよりほかはありません。しかしながら、街にたくさんの歯科医院があるならば、少しでも腕の良い歯科医院を選ぶことができます。その意味においては、歯科医院の数が多ければ多いほど患者にとってのメリットは大きい、と言うことができるでしょう。

ただし問題は、「どうやって自分に合った歯科医院を見つければ良いのか」という点です。

正しい情報をもとに歯科医院選びをすることが大事

コンビニよりも多い歯科医院に対し、世の中はコンビニ以上のニーズを歯科医院に持っているのでしょうか?多くの人は、数年に一度くらいしか歯科医院のお世話にはならないはずです。

そのような中で、歯科業界では激烈な競争が繰り広げられています。競争に勝ち抜くための手段として、広告を派手に打つ歯科医院も少なくありません。

しかしながら、広告に掲載されている情報だけで医師の腕を判断することは、とても難しいもの。広告に乗っているラーメンが本当に美味しいのかどうかは、実際にそのラーメンを食べてみなければ分からない、ということと同じです。広告を一切打たなくても、毎日行列のできるラーメン屋もあります。

患者は、広告だけではなく、正しい情報をもとに歯科医院を選ぶようにしたいものです。

ホームページは大事。ブログはもっと大事

歯科医院選びの基準として有効な情報源に、ホームページとブログがあります。

ホームページを見るときのポイント

ホームページには、歯科医院の方針や治療の種類、院長の考え方などが詳しく掲載されているので、クリニック選びの際にはぜひ目を通しておきましょう。

特に注目すべきは症例数や症例画像。いかに治療の詳細を詳しく説明しているホームページだったとしても、実際の治療実績が伺えない歯科医院では不安です。症例数や症例画像を堂々と掲載しているホームページであるかどうかを、クリニック選びの基準としましょう。

ホームページよりもブログが大事

ホームページよりも大事なポイントが、歯科医院や院長のブログです。

ブログには、そのクリニックが手掛けた具体的な治療が掲載されていることが、しばしばあります。たくさんのブログを読めば、医師の人柄も見えてくることでしょう。

実際の治療現場がイメージできないクリニックで、かつ素性の知らない医師に治療を受けることほど、患者にとって怖いものはありません。リアリティあるクリニックの情報を知るためには、ブログをチェックすることがとても大事です。

ブログの更新頻度を見ても、その歯科医院の熱意や治療にかける思いが伝わってくるでしょう。

関連ページ

失敗しない、インプラント治療ガイド

インプラントニュース
幹細胞を使用したインプラント治療とは?
サイナスリフトとは
インプラント受けられる年齢は何歳から何歳まで?
インプラントでよく聞くジルコニアって何?
インプラント治療での使用が期待されるボナーク

インプラントの失敗その理由とは

もっと見る

もっと見る

もっと見る

記事一覧を見る

もっと見る