失敗しない、インプラント治療ガイド

インプラントの失敗その理由とは

失敗しない、インプラント治療ガイド » 失敗しないためのインプラントクリニックの選び方 » 総合治療を行うインプラントクリニック

総合治療を行うインプラントクリニック

総合治療の視点を持った歯科医院を選ぶべき理由とは

虫歯治療やインプラント治療、審美治療など、歯科治療にもさまざまな分野が存在します。

いずれの場合も、その道に精通した専門性の高い歯科医師が在籍するクリニックを選ぶことは基本です。

では、特定の分野のみに特化した専門クリニックと総合的な治療が行えるクリニックとではどちらを選ぶべきなのでしょうか。

総合治療を選ぶことのメリット

総合治療を行っている歯科医院を選ぶことのメリットについて、患者様の立場から考えてみましょう。

一つの歯科医院で各種のレベルの高い治療を受けることができる

口腔内に複数の不具合がある場合や、患者様にさまざまな要望がある場合でも、総合治療の歯科医院であれば、一つの院内ですべてを解決させることができます。歯科医院を移動する手間がありません。

長期的な予後が良い

総合歯科の歯科医院では、虫歯や歯周病だけではなく、口腔内全体の視点からの総合的なケアを行うことができます。

口腔状態の全体的な改善にもつながるため、治療後の長期的な予後が良好になります。

総合治療を行うクリニックを判断するには?

その歯科医院が総合治療の視点を持っているかどうかを判断する一つの基準に、「複数の歯科医師が在籍している」ということが挙げられます。一人の歯科医師のみで歯の総合治療を行うことはできないからです。

中規模医院を選ぶ

中規模クラスのやや大きめな歯科医院には、複数の医師が常時在籍していることがほとんどです。

複数の医師がいれば、もちろんそれぞれの医師によって経験のある分野や得意な治療も異なるため、より多角的な治療を受けることができるといえます。

違った専門分野を持つ歯科医師が複数在籍していることが大事

たとえ非常勤との連携が取れている歯科医院であっても、在籍する複数の医師の専門分野が同じであれば、総合治療の視点を持つことができません。

虫歯治療や歯周病治療を専門とする歯科医師、審美歯科を専門とする歯科医師、インプラントを専門とする歯科医師など、それぞれ違った専門を持つ歯科医師が複数在籍しているかどうかを見極めましょう。

小規模医院でも非常勤医師とチームを組んでいる場合がある

たとえ常勤医師が一人の小規模医院であっても、非常勤医師とチームを組んで上手に総合治療を行っているクリニックももちろんあります。歯科医院を選ぶ際には、クリニックの規模だけではなく、非常勤も含めた在籍医師がどれだけいるのかにも注目しましょう。

一人で総合治療をできない理由

有能な歯科医師であれば一人で総合治療を行えるのでは?と思う方もいらっしゃることでしょう。しかしながら現実には、いかに有能な歯科医師であっても、一人で高いレベルの総合治療を行うことはできません。

治療時間の制約

どんな有能な歯科医師であれ、与えられている時間は24時間です。どんなに頑張っても仕事時間は限られます。この時間内に、日々進歩している歯科治療のすべての分野を網羅して習得し、なおかつ経験を積むということは物理的に不可能です。

勉強時間の制約

もし一人で高度なレベルの総合治療を行おうとするなら、日々の診療に加えてさまざまな学会や勉強会にも参加しなければなりません。一般的に日曜日に開催されますが、同じ日に複数の学会に参加することは不可能です。

総合治療を選ぶ際に注意したいこと

前述した通り、小規模の歯科医院であっても総合治療を行っているところはありますが、十分な数とは言えません。

そのため、必然的に中規模以上の歯科医院を選ぶことになりますが、規模が大きいからと言って、かならずしも総合治療を行っているわけではないという点に注意してください。

歯科医院の中には、比較的軽い症状の患者さんを数多く診ることを重視しているところもあるのが事実。いかに規模の大きい歯科医院であれ、このような姿勢では患者様に総合治療を行うことは困難ではないでしょうか。

規模だけではなく、どういった医師が在籍していて、どれだけ多様的に専門的な治療を行ってくれるかを見ていく必要があるでしょう。

インプラントの失敗その理由とは

もっと見る

もっと見る

もっと見る

記事一覧を見る